2024.02.28 お知らせ

【2024年最新】若狭おばまのおすすめお土産5選

GWの帰省で欠かせないお土産や手土産🎁

せっかく選ぶなら、訪れた場所の特産であったり、相手に喜んでもらえて、印象に残る『センスのいい』お土産・手土産を持参したいですよね。

今回は小浜市に訪れた際に何を選んで良いか悩んでいる方へ、おすすめの小浜のお土産・手土産を5つご紹介します!
ぜひ、素敵なお土産・手土産を見つけてくださいね💁‍♀️

小浜のお土産・手土産5選

1)ひとやすみ羊かん

抹茶・小豆・白あんの3種類の味が楽しめる羊かんです。コロコロとした一口サイズの練り羊かんは、お茶はもちろんコーヒーとも相性バツグンです。小浜市の老舗菓子店「志保重」とタッグを組み商品化しました。

2)根昆布だし

若狭小浜の塩、国産の鯖エキス、北前船で運ばれた歴史を持つ北海道の昆布を使い、旨みが凝縮された根昆布だしです。これ1本あれば料理上手になれるかも?!道の駅スタッフも愛用しています。

3)若狭うましもん

鯖と鯛をあしらった乳化まんじゅう。地元のお菓子で手土産にちょうど良い価格帯とサイズ感のものが少ないことから地元業者の「井上耕養庵」さんと共同で開発しました。

4)若狭おばまプリン

鯖街道を歩く行商人のイラストがかわいいパッケージのプリン。こちらは「プレーン」と「塩」の2種類あります。

[プレーン]

なめらかで甘さ控えめの、バニラ香るプリンです。ほろ苦いカラメルソースをからめていただくと、よりおいしい!ほろ苦カラメルとなめらかプリンは、最強の組み合わせですね。

[塩]

プレーン同様なめらかで甘さ控えめの、バニラ香るプリンです。こちらに、付属の若狭小浜の塩「海のシルクロード」をぱらりとかけてください。旨みの強い塩がいいアクセントになり、プリンの甘さが増します。

5)さばどら

スイスイと鯖が泳いでいるような焼き柄の塩どら焼き「さばどら」。さばどらは、若狭おばまの塩「海のシルクロード」を餡に使用しています。しっとりしたどら焼きの生地に、ふっくら炊いてあるあんこがおいしい!ちょうど良いアクセントの塩気が、あんこの甘みを引き立てています。(サバは入っていません)

お好みのお土産・手土産は見つかりましたでしょうか?
今回ご紹介した商品意外にも若狭おばま道の駅にはたくさんのお土産・手土産を販売しております。ぜひお越しください。

ご来店お待ちしております。

なお、今回ご紹介したお土産はどれも人気で、売り切れになることもございます。
ご来店前にお電話頂ければ在庫状況をお伝えすることも可能です。また、ご希望であればお取り置き(当日のみ)も可能です。

お気軽にお電話くださいませ。
道の駅若狭おばま 0770-56-3000

この記事を書いた人 道の駅小浜インフォメーション

このライターの記事を読む

    コメントはこちらから コメントはこちらから コメントはこちらから

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA